せどりの利益を変えた結果『人生も変わった!』

アパレルせどり

 

中古せどりオンラインサロン(無料)はじめます♪

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

 

私はせどり物販を始めてから、決して順調にここまで来たわけではありません。

 

 

自由を求めて、まずはせどりの世界に飛び込み、

はじめは右も左もわからない状態で中古本せどりをしていました。

 

 

ブックオフが開店する朝の10時から時間の許す限り本を調べまくり、

それを何日も繰り返した結果、5万円程度の収入にしかならず愕然とした経験があります。

 

 

「これでは家族を養っていけない」

 

 

 

これは後々知ったんですが、中古本せどりをするには余程の本に関する知識がない限り、

検索のためのビームというツールを持ってないと物理的に利益の出る商品を

たくさん見つけることは不可能だとわかりました。

 

 

当時そのビームすら知らず、あの気が遠くなるほどの量の棚の本を

1冊ずつ調べていってた私は本当に無知だったんですね(笑)

 

 

仮にビームを使ってひたすら検索をやっていれば、

当時の検索量からするとかなりの収入になっていたと思います。

 

 

まあ、せどりの取っ掛かりがそんなやり方の中古本せどりだったので、

その頃はずっと「せどりというものは本当に稼げるものなのか?」と半信半疑でいました。

 

 

その数カ月後に偶然ある人のコンサルを受けることになるんですが、

ここで教えてもらったことで自分の殻が完全に破れ、一気に生活できるレベルまで

駆け上がっていったわけです。

 

 

その時にはすでに中古本せどりは完全に辞めてしまっていましたが・・・。

 

 

このころは、ホームセンターをメインに生活用品や家電、工具、カー用品、パソコン関連など、

利益の取れるものはなんでも仕入れるオールジャンルせどりに切り替えて、

とにかくセール品の検索に没頭していたことを覚えています。

 

 

まあ、やっていることは本とあまり変わらないのですが、

検索する作業的には本の10分の1以下に減って、体がずいぶん楽になったのに収入が

増えるという良い循環になりかけていたんですね。

 

 

そのとき私はこう思いました。

 

 

「これですべてがうまくまわっていく」と。

 

 

 

 

しかし・・・

 

 

最初の中古本時代はそもそもの取扱量や利益が少なすぎたので気づかなかったんですが、

コンサルを受けたあとの仕入れはほぼ100%が新品商品だけとなり、月に30万円くらいの

利益が出ても仕入量は毎月かるく100万円以上使っているような状況で、

少しでも売上のペースが変わってくると、中古本時代にはまったく考えもしなかった

資金繰りのピンチが何度もやってきました。

 

 

帳面上は何度計算しても確実に利益が出ているんですけどね^^;

 

 

いわゆるキャッシュフローが悪かったんですね。

 

 

この物販の資金繰りの怖さを知るまでは、このまま毎月の売上さえ増やして行けば

それに比例して利益額も大きくなり毎月潤沢なお金が懐に入ってくると思っていたんです。

 

 

しかし、「さあこれから」と思っている時に資金繰りでピンチを経験すると、

その後のイメージが膨らむどころか今まで以上の行動をすることにストップが掛かって

しまいます。

 

 

このときは10万円程度のピンチで済んだけど、

単純計算でこれが月商500万円プレイヤーなら5倍の50万円。

1000万円プレイヤーなら10倍の100万円。

 

 

そんなピンチが来ることを想像してしまうと、心も体も動くはずがありませんよね。

 

 

さて、これからどうすべきか?

 

かなり悩みました。

 

 

でも、いくら悩んで考えても行き着くところはただひとつしかなかったんです。

 

 

Amazonの入金ペースは基本的に2週間に1度だけ。

Amazonにお願いして前払いにするなどのキャッシュフローの改善は不可能。

 

このまま売上げをあげていくだけでは、売上げが大きくなればなるほど

資金繰り悪化時のダメージも大きくなる。

 

 

 

だったらもう

 

 

利益を大きくするしかない!

 

 

 

ここに納まるんですね。

 

 

もちろん利益額を大きくしても、回転が悪くなってしまえば意味がありませんので、

回転率はある程度保ちつつ利益を上げるしかありません。

 

 

そこで始めたのが、中古せどりです。

 

 

私は、中古せどりの中でも、始めはプリンターなどの定番品から取り掛かりました。

 

そして、結果的にこれが良かった!

 

モノレートできちんと調べて仕入れたプリンターの回転は、

新品となんら変わらないほどのかなりの速さでどんどん売れていきます。

 

しかも、ひとつ売れると最低でも5000円くらいの利益が残るという優秀品。

 

いままで1個売れても数百円程度の利益額が、一気に10倍近くなったことには感動しました。

 

その後、徐々に中古品のジャンルを広げていきましたが、プリンターは今でも高利益商品の

TOPクラスにいます。

 

難点としては、「大きい」「重い」ですが、そこは慣れです(笑)

 

繰り返しやっていると、苦にならなくなりますよ♪

むしろ、利益が大きいので喜んでやれるようになります。

 

 

こうして私は、中古本から新品せどりに変わることで売上を伸ばし、

その結果利益率の低い商売は危険ということを知り、中古せどりに切り替えて利益の

大切さを学んだことで、人生が前に進み始めました。

 

 

そして、その後一般的な中古せどりをも凌ぐ驚異の利益率を叩き出す

アパレルせどりとも出会いました。

 

 

アパレルせどりは、今ままでの「モノ」や「機械」を扱うのとは少し違って、

より人を意識する必要があります。

 

 

その点が、ノウハウというか他の人がなかなか参入しにくい部分になっているんですが、

これもコツさえ掴めばファッション感覚ゼロの私でもとんでもない利益を叩き出すことが

可能になりました。

 

しかも、私がやっているアパレルせどりの商品ジャンルはたったの3種類だけです。

 

でも、アパレルってひとつのメーカーやブランドに集中して取り組んでいる人も

いるくらいですから、私のようなアパレルせどらーもめずらしくはないんですけどね。

 

 

これからせどりを始める人や、今せどりの利益の低さで悩んでいる人は、

このストーリーを聞くと少し羨ましいと思われるかもしれませんが、

こんなの誰だってできることです。

 

 

今できてないのは、あなたの行動量や能力の問題でもなく

ただやり方を知らないからだけです。

 

やり方さえわかれば、小中学生の子でもサラリーマンを凌ぐ利益を出してしまうでしょう。

 

 

もしも、あなたが現状に満足していなければ、自分を責めたりしないでください。

 

その責める行為と時間が無駄なだけです。

あなたは決して劣等生なんかではありません。

 

 

以前の記事で同じような事を書きましたが、現状を変えたければ誰かのマネをすることです。

 

もちろん、この記事のストーリーを真似してもらっても全然OKです!

 

このヒントであなたが稼ぐことに成功したら、私もあなたと同じく成功したことになりますから♪

 

少しでも何かのヒントになって、あなたのお役に立てると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました