Amazonに中古品を出品するときのコンディション説明文 (すごい暴露も!)

コンディション説明文

ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

 

Amazonせどりで思いどおりの結果を出していくには仕入れが重要と言われています。

 

私もそのとおりだと思っています。

 

でも、これはどちらかというと中古せどりをしている人よりも新品せどりをしている人に、より当てはまることだと思っています。

 

なぜなら、新品せどりはとにかく回転重視の世界だからです。

 

常に売り続けるために常に仕入れ続けないと回っていきません。

 

だから仕入れできてなんぼなんですよね。

 

併せて、新品の商品を販売する時は、売っている商品でライバルとの差別化はできません。

 

なぜなら、他の出品者もあなたとまったく同じ新品の商品を出品しているからです。

 

お客様から見ると、どの出品者の商品もみんな同じ新品商品です。

 

だから、自分を選んでもらうためには主に価格面で対抗するしかなくなるんです。

 

一方、中古せどりの場合はまったく同じ状態の商品はこの世に一つも存在しません。

 

他の出品者と同じカメラを売っていても、ラジオでもプリンターでもゲームでもなんでもこの世に一つだけのものです。

 

お客様から見るとどの出品者もそれぞれ(状態の)違う商品ということになります。

 

だから、自分を選んでもらうためには価格面だけでなく、商品の伝え方や実際の商品の写真を載せることであなたを選んでくれる可能性が高まります。

 

それでもどうしても売れない場合だけ、最終手段として価格を下げればいいんです。

 

このように、中古せどりの場合は仕入れも重要だけど、出品した商品の販売方法も重要だということがご理解いただけると思います。

 

ということで、この記事では中古品を販売する時にどんな説明文を書けばいいのか解説していきたいと思います。

 

実際の出品者の例

下記、実際にプリンターを出品している人の説明文を掲載します。

 

コンディション説明文例①

わずかな傷はありますが非常に綺麗な状態です。動作確認済み。インクは付属していません。
商品はプチプチに包んで迅速丁寧に発送いたします。こちらの商品はAmazon配送センターより、迅速・丁寧な梱包にて発送致します。

 

コンディション説明文例②

【こちらの商品は、24時間、365日、Amazon配送センターから発送されます。「お急ぎ便」、「当日お急ぎ便」がご利用できます。ギフト包装、ギフトメッセージもご利用いただけます。Amazon専用在庫の為、在庫切れの心配がございません。】 ご覧いただきありがとうございます。中古商品になります。付属品完備です。外箱にかなりの痛み(経年劣化、スレや色あせ、シールを剥がした跡、小さなキズ多数)が有ります。本体は一度だけ通電し、動作を確認したのみで非常に綺麗な状態です。※アルコール除菌済みです。 ※万が一、商品に不良があった場合や返品の際はAmazonカスタマーサービスが対応しますので、ご安心してお買い求めくださいませ。 【尚、当店ショップ内に他にも多数の商品を揃えております。宜しければ、他の商品もご覧下さい。複数購入、大歓迎です。】

 

コンディション説明文例③

【総印刷枚数450枚以下の良品】 【各種動作確認済み】ご覧頂きましてありがとうございます。こちらの商品についてご説明いたします。 【型番】MG3630 【カラー】ブラック 【内容品】 本体、電源ケーブル 以上でございます。 【状態】 外観といたしましては、目視できる微細なスレ傷はございますものの、大きなダメージではなく、おおむね良好な商品でございます。 【動作チェック】 プリンター基本動作である、コピー/スキャン/パソコンからのプリント/ノズルチェックなど、全て確認済みでございます。 各動作良好でございます。 清掃や動作チェックを兼ねて、複数枚のプリントをいたしておりまして、紙送りにつきましても確認できております。 【シリアル】 本体KKKC92197 【インクについて】 インク漏れ防止のため付属致しておりません インクにつきましては、ご購入者さまにて、別途ご用意くださいますようお願いいたします。 【清掃】 専用洗剤および消毒液でのクリーニングを実施いたしております。 【梱包】 適切なサイズの段ボールにて梱包いたしました。 【安心の30日間返金保証】 Amazonポリシーに基づき不備があった場合は迅速に返金致します。 最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

以上3つの説明文をお読みいただいて、あなたならどの説明文が親切だと思いますか?

 

私が思う説明文というのは、別に文章を上手に書くべきと言いたいのではなく、お客様にとって必要な情報を載せてあげるということです。

 

今回例に挙げているプリンターなら、お客様はプリンターに何を求めているんでしょうか?

 

そこを考えて説明文を書いてあげるという感じですね。

 

おそらくお客様が気にされていることはこのようなことではないでしょうか。

 

  • 問題なくきちんと動くのか
  • 印刷はきれいに出ているのか
  • どのくらい使われたものなのか
  • 到着後すぐ使えるのか
  • インクは付いているのか、また残量は
  • 商品の見た目はきれいかどうか
  • 付属品は何があるのか
  • もしも不具合があれば返品できるのか
  • 梱包はしっかりしているのか
  • 発送は早いのか
  • 送料はかかるのか
  • 問題があった場合の問い合わせ先は

 

などですね。

 

最低限このくらいの疑問にすべて答えれる説明文にしていれば、あなたの商品を選んでくれる確立が一気に高まると思います。

 

これらを踏まえて、3つの例に対する、私なりの見解を述べさせていただきますね。

 

 

コンディション説明文に対する見解

まずコンディション説明文例①から。

 

この説明文は、私が言っているお客様の疑問に答える最低限必要とされる情報とはまったく比較にならないほどの乏しい内容ですね。

おそらく、あなたが読んでもこの人から商品を買いたいとは思えないはずです。

書いている内容的には悪くはないですが、とにかくもっとお客様が要求していると推測できる情報を載せてあげないといけません。

しかも、この説明文を書いている人は他の出品者よりも結構高額で出品していましたので、このままでは売れにくいと思われます。

 

 

次にコンディション説明文例②は。

 

先ほどの1の説明文と比べると情報量は少し増えましたね。

でも、この出品者は非常にもったいないミスをしています。

説明文を最後まで読めばわかりますが、どうやらこの人が出品している商品は一度通電しただけの新品同様の状態のようです。

では、なぜそれを最初に伝えてあげないのでしょうか。

優先順位の低いFBAの発送手段などを冒頭に説明しているせいで、普通の人ならそれ以上重要な情報がないと判断し、読み続けるのをやめてしまいます。

だから、実は新品同様の商品だということにも気付かれずにスルーされてしまいます。

本当にもったいないです。文章を改善すると即日売れていく可能性もある商品なのに・・・

 

 

最後にコンディション説明文例③です。

 

この出品者の説明文章はとても親切ですよね。

私がお客様の立場なら非常に好感が持てます。

発送についてもう少し丁寧に書いてもいいとは思いますが、ここまできちんと書いていれば大丈夫ですね。

しかも、この出品者は最安値で出品していました。この説明ならあと2,000円値上げしても十分売れていくと思いますけど。

 

 

以上が私の見解ですが、あなたが思われたご感想と比べていかがでしたでしょうか?

 

もしも私の見解と同じようなご感想を思われたなら、あなたも十分な「販売力」をお持ちだと思います。

 

自身を持って売っていきましょう!

 

また、いい説明文が書けないとお悩みの人でも全然悲観する必要なんてありませんよ。

 

私がこのブログで何度も言ってきているように、うまくいくようにしたければ、まずは人の真似をすればいいんです。

 

文章なので丸パクリはダメですけど、「これは良い」と思う説明文があれば、その文章を参考にあなたの言い方に変えていけばいいんです。

 

そして、もう少し付け加えたいことがあれば付け加えて、逆に必要ないことは省いて構成することで立派なあなたオリジナルの説明文のできあがりです。

 

いいものはどんどん真似する思考にしましょう♪

 

 

まとめ

商品を出品する際のコンディション説明について解説しましたが、基本的な考え方としては、いかにお客様の立場になってお客様が必要としているであろう情報を掲載してあげるかが大事になってきます。

 

これをもっと掘り下げると、セールスというビジネスモデルができた大昔から今までずっと変わらず使われてきた販売手法に繋がります。

 

お客様があなたの商品を買ってくれるために必要なことは、「一度お客様の頭の中であなたが販売している商品を使ってもらう」という事です。

※これ超高額コンサルティングでもまず教えてくれないことです。

 

お客様が購入前に頭の中で商品を使って納得してくれると、その商品は当然のように購入されます。(ブログでこれを暴露するのは本当に躊躇しましたが・・・)

 

この記事を読んだあなたは本当にラッキーでしたね^^;

 

これはせどりだけでなく敏腕営業マンやテレビCM、通販会社など、何かを売るための初歩中の初歩で基本中の基本です。

 

でも、いざ自分が物を売る側になったらほとんどの人がこんな常識的なことさえ見失ってしまうんですよね。

 

この真実を知ってしまったあなたは、今日から売れるせどらーです。

 

中古せどりで爆利を出しまくってくださいね♪

 

 

ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 


 

もういい加減せどりで遠回りしたくないという人へ

確実に毎月10万円以上のお金を残すせどりの戦略とは?

 

現在せどりの情報はあふれるほどありますが、いろんな情報に振り回されていても月に10万円すら稼げることはまずありません。

 

せどりで確実に月に10万円のお金を残すためには最初の戦略が肝となります。

 

そして、これができれば20万円、30万円と利益を増やしていくことも可能です。

 

私は今までたくさんの人のせどり相談に乗ってきましたが、思いどおりにいかない人はそれぞれ悩みを抱えています。

 

「売れているけどお金が残らない」
「仕入れが上手くいかないから売り上げも上がらない」
「売り上げが安定せずいつも損切り状態になってしまう」

 

などなど。

 

せどりは、きちんと戦略を考え自分主導で商品を売っていかなければ良い結果は出ません。

 

以下、心当たりはありませんか?

 

まずは、あなたに「根本からの改善」が必要かどうか、各項目をチェックしてください。

 

【1】 せどりで安定して月10万円稼げていない 【2】 初心者だから、せどりで稼ぐ方法がわからない 【3】 これ以上せどりで遠回りをしたくない 【4】 潤沢な利益が取れる稼ぎ方を知りたい 【5】 そもそも、せどりのことがよくわからない 【6】 商品を自分の思いどおりの価格で売れない 【7】 価格競争に巻き込まれるのに疲れた 【8】 お店の心理・せどらーの心理・購入するお客様の心理がわからない 【9】 ライバルを出し抜いて売るための方法がわからない 【10】 行き当たりばったりの仕入ればかりで戦略なんてない

※ 上記、1つでも当てはまった人はそのまま読み進めてください。

 

 

せどりでなぜ稼げないのか?

 

それはやり方をわかってないからです。

 

私自身も、せどりを始めて確実に安定した結果を残せるまで3年以上遠回りしました。

 

やり方を知らないままやっていたその期間だけで、利益を軽く1000万円以上逃したことになります。

 

しかし、ある人に中古せどりを教えてもらい、それを自分なりに応用し、人の心理を考えて商品を見ていくことで私の人生が変わりました。

 

このやり方を発見した時、正しいやり方を知らなかった自分を悔いると同時に、絶望のどん底から一発で生き返ったような気持ちになりました!

 

商品を仕入れるときはAmazonとの価格差があるものだけを探していてはだめ お店で仕入れる段階でどのくらいの期間でいくらで売るのか自分主導で決定する ライバルが何人いようが自分には関係ない

 

せどりで本当に思いどおりの結果を出したいなら、全て戦略通りに物事を進めていかなければなりません。

 

商品を大量に仕入れて大量に売ることが戦略ではないんです。

 

自分が売りたいと思うものだけを仕入れ、それを戦略どおりに売って確実に利益を積み重ねていく。

 

これがせどりの本来あるべき姿です。

 

今あなたが本気で変わりたいと思っているなら、まずは正しいせどりのやり方を学びましょう。

 

こちらのLINE@では、希望者に私がやっているせどりそのものを、あなたに直接伝授します。

 

ご遠慮無くご相談ください!

(日々相談が入っていますので、先着順ということはご了承ください)

 

LINE@では、ハードオフ・オフハウス・セカストでの圧倒的仕入れ手法を手に入れるチャンスもあります!

 

売れた商品も日々公開していますので、超高利益せどりの参考にしてくださいね♪

 

登録者には「利益率13%だった私がたった3週間で55%に爆増した ジャンクせどり秘伝の書」をプレゼントします♪

LINE@

友だち追加

 

ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

コンディション説明文
マーティーをフォローする
中古せどりブログ「どん底オヤジの大逆転!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました