Amazon出品許可申請のやり方(カテゴリ解除は無くなりました)

Amazon出品許可申請

せどりでせっかく仕入れた商品の中に、Amazonで出品できない商品が含まれていたことはありませんか?

 

正確に言うと、出品はできるんですが「あなたのアカウントでは出品ができない」というケースです。

 

これは「今あなたがお使いのAmazonアカウントでは、このブランド(またはメーカー)の出品許可が得られていませんよ」ということで、出品できるようにするにはAmazonの許可が必要です。

 

でも、私と同じ中古せどらーの人は心配ご無用です。

 

基本的に中古品は出品の許可が必要ありません♪

※現在は中古品でも出品規制があります。でもご安心ください、規制解除を簡単にできる方法があります。

 

これも中古品せどりの大きなメリットですね(^^)

 

なお、以前はAmazonの「各カテゴリ」自体も出品の許可がない場合は申請の必要がありました。

 

カテゴリとはこのようなものです。

 

  • 時計
  • 服&ファッション小物
  • シューズ&バッグ
  • ジュエリー
  • ヘルス&ビューティー
  • コスメ
  • 食品&飲料
  • ペット用品

 

私の場合は、それぞれのカテゴリをひとつずつ申請して解除していきました。

 

カテゴリ解除はワンクリックで簡単にできたものもあれば、仕入先からの一定数以上の請求書を提出してやっとのことで許可が下りたものもあります。

 

出品できるカテゴリが絞られているということは販売機会の損失に繋がりますので、当時はカテゴリ解除に成功した先駆者のアドバイスを聞きながら必死でAmazonに掛け合っていたことが懐かしいです^^;

 

でもご安心ください!

 

現在はこれらのカテゴリの出品には許可が必要なくなりました。

 

本当に羨ましいです じゃなく本当に良かったです(笑)

 

なお、現在でも「ストリーミングメディアプレイヤー」などの一部カテゴリだけは出品許可が必要となっています。

 

各カテゴリの申請はこのような状況ですのであまり影響はないのですが、今はブランドやメーカー単位などで出品許可が必要なものが数多くあります。

 

この記事ではそのようなブランドやメーカーの出品許可の申請方法について解説していきます。

 

 

出品許可の確認方法

あなたのAmazonアカウントで出品できる商品か確かめる方法は下記手順になります。

 

「Amazon seller central」にログインして上部メニューの一番左の「カタログ」から「商品登録」をクリック。

 

 

商品登録ページに切り替わるので、検索窓に調べたいブランド(メーカー)名や商品名(ASIN)などを入力して検索。

※今回は「アディダス」で調べてみます。

 

 

検索結果の商品に「出品許可申請」のボタンが出たら出品の許可が必要という事です。

※この場合は、画像のとおり該当商品の新品と再生品は出品許可をもらわないと出品できないという事です。中古品はもちろん出品可能です。

 

 

以上が出品許可の確認方法となります。

 

 

出品申請

出品許可の確認をして、アディダス商品に許可が下りてないことが判明しました。

 

ここからは、この商品の許可を得るためにどのような手順を踏んでいくか解説します。

 

まずは、先ほどの「出品許可申請」のボタンをクリック。

 

 

続けてクリック。

 

 

実は、このクリックですべての運命が決まります(笑)

 

運が良ければこのクリックだけで出品許可が下ります。

 

ワンクリックで解除できるかどうかは、アカウントの売り上げ状況や歴史、評価など総合的に判断しているという噂もありますが事実かどうかはわかりません。

 

反対に、運が悪ければ個人では入手困難な必要提出書類を求められます。

 

 

私はワンクリックで解除できない場合はとりあえず諦めることにしています。

 

先ほどから「運」とか「とりあえず」など無責任な言葉を連発していますが、決して適当な発言をしているわけではないので怒らないでくださいね^^;

 

この出品申請なんですが、今の時点で許可がもらえなかったとしても、アニバーサリー的な時期にワンクリックで簡単に通過してしまう「一大ワンクリック出品許可祭り」みたいなものが開催されています。

 

今まで一切許可が下りなかったブランドやメーカーでも、年末年始やGW、お盆時期の中の僅かな期間だけワンクリックでメチャメチャ解除できまくる時期があるんです。

 

しかも、私の知っている限りそれは今のところ毎年あります。

(この前の年越し時期もありました。 次はGWと予想します)

 

だから、今解除できなくても、数ヶ月内には解除できるかもしれませんので諦めないでくださいね。

 

ただ、その簡単に出品許可が出る期間は1日で終わってしまうか、もしくは2~3日続くかは誰にもわかりません。

 

とにかく、チャンスと思われる時期が来れば、試しに許可申請のボタンをクリックしてみてください。

 

 

まとめ

この記事では「Amazon出品許可申請のやり方」について解説しました。

 

冒頭でもお伝えしましたが、基本的に中古品に出品規制はありませんので、私たち中古せどりをやっている者は関係ないお話のように聞こえますが、中古せどりをやっていても新品商品を仕入れることもありますし、リサイクルショップで売られている新品未開封品などは、Amazonで新品として出品するようなことも多々あります。

 

そんなケースに遭遇した際に、せっかく利益が取れるものでも出品規制が掛かっていたらもったいないですよね。

 

だから、いくら中古せどらーと言えどある程度の出品規制の解除はしておくべきです。

 

もしもあなたが現時点で出品できないブランドやメーカーがあるのでしたら、新品せどらーほど急がなくてもいいので徐々にでも規制の解除をしていきましょう。

 

また、記事でも書いたようにアニバーサリー的な時期は、普段より積極的に解除していくようにしていきましょう!

 

もういい加減『せどりで遠回りしたくない』という人は必ずチェックしてください⇓

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

LINE@登録者には『利益率13%だった私がたった3週間で55%に爆増した せどり秘伝の書』をプレゼントしています♪

メーカーの出品規制に悩んでいる人もどうぞ♪

ご希望者には『無料LINE通話相談』も開催中です♪

※私は売り込みを一切しない主義なので、ご質問やご希望はご遠慮なくお申し付けください♪

友だち追加

 

Amazon出品許可申請
マーティーをフォローする
プロが教える中古せどりの極意「店舗で中古せどりの仕入れが確実にできる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました