【中古せどり】楽器系商品は宝の宝庫♪

セカンドストリート

ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

 

中古せどりで仕入れできる商品ジャンルはキリがないほどありますが、今回はハードオフに必ずと言っていいほど専門コーナーが設置されている「楽器」について記事を書きたいと思います。

 

あなたはハードオフの「楽器」と聞いて何をイメージされますか?

 

楽器コーナーで一番目立つ商品といえば、やっぱりエレキギターですよね!

 

だからエレキギターをイメージする人も多いのではないかと思います。

 

でも、今回はそんな「楽器そのもの」ではなく楽器の周辺機器とでもいうのでしょうか、そのような商品をメインにご紹介したいと思います。

 

それでは、店舗で実際に仕入れるための解説をしていきますので、是非参考にしてくださいね♪

 

 

楽器が置かれている場所

楽器はハードオフではほぼどこの店舗でも取り扱っており、セカンドストリートでも取り扱っている店舗があります。

 

エレキギターは壁に吊るされていることが多いので、お店に入って楽器コーナーを探す時は、エレキギターを目印にするとスムーズに楽器コーナーにたどり着けると思います。

ハードオフ楽器

 

ちなみに、壁に吊るされているということは、お店のど真ん中ではなく端の方にコーナーが設けられているということですね。

(稀にお店の中央部分に楽器コーナーが設けられているお店もあります)

 

この楽器コーナーに置かれている商品をAmazonで売れないか調べていくわけですが、この記事では前述の通りギターなどの楽器そのもの以外の商品について書きますね。

 

なお、ギターなどの楽器ももちろん利益が出る商品はあります。

 

しかし、今回見てほしいのは楽器コーナーにあるこのような場所です。

楽器コーナー

 

ここは、エフェクター・チューナー・DJ機器などを置いてある場所で、どこの店舗に行ってもだいたい似たようなものが展示されています。

 

 

楽器の調べ方

私は音楽自体かなり疎くて恥ずかしい限りなんですが、楽器となるとさらに知識がなくて商品を見ても何のために使うものかもわからない状態です。

 

でも、せどりをするにあたって商品そのものの知識がなくても稼ぐことには影響ありませんので、このような楽器系の商品も普通に仕入れています。

 

商品知識がある人は説明の必要もないと思いますが、私のように知識のない人は「違和感」を大事にして商品を調べてみてください。

 

さきほど、楽器のコーナーはどこに行ってもだいたい似たようなものが展示されていると言いましたが、それをうまく利用するわけです。

 

まず、いままで楽器なんて見たこともないという人は、楽器コーナー自体に目が慣れるまでは展示されている商品を積極的に調べていきます。

 

これを店舗に行くたびに何度か繰り返していくと、頭の中にある程度の相場観ができてきます。

 

この相場観は、「この商品は○○円」などといった正確なものである必要はありません。

 

「こんな感じの商品って、だいたいこのくらいの値段のものが多い気がするなぁ」って、かなり曖昧な感じで十分OKです。

 

ちなみに私の場合は、楽器系の商品は高いイメージがあるので、5000円を切っている商品だけを調べてみるなんてことをしています。

 

こんな適当に聞こえる調べ方でも、利益商品を頻繁に見つけることができますので(^^)

 

 

よく仕入れるメーカー

私の楽器の調べ方は、メーカーを気にして調べているわけではないんですが、今までの経験からよく仕入れているメーカーがありますので、ということは人気のメーカーということになると思います。

 

「KORG」「ヤマハ」「ROLAND」「オーディオテクニカ」などはよく仕入れているイメージです。

 

でも、繰り返しますが私のように楽器メーカーに無知な人間でも「違和感」だけで普通に仕入れ続けることができていますので、無理にメーカーから覚えていく必要はないと思っています。

 

楽器コーナーの中のこのような商品の棚に置かれているものは、他のジャンルの商品と比べるとそんなに種類が多くないので、相場観さえ身につければ良い商品に頻繁にお目にかかれると思いますよ。

 

 

まとめ

今回の記事は、楽器コーナーの商品について書きました。

 

楽器コーナーに置かれている商品で拾える商品はよくありますが、楽器系の商品って他のジャンルの商品に比べて一撃の利益が結構大きいものが多いイメージです。

 

ひとつの商品で利益5000円以上取れることもよくありますし、10000円を超えることもあります。

 

昨年になりますが、Amazonで35000円くらいの商品がお店では5000円くらいで置かれていたこともありました(^^)

 

こんな商品を見つけた時は、あまりの価格差に調べている私のほうが何か間違ってるんじゃないかと心配になるくらいですが、現実にそんな事があるのが楽器系の面白さでもあります。

 

おそらく、ここまでの価格差がある商品などは、値付けをしたバイトさんか誰かがミスをしているんでしょうけどね^^;

 

このように、楽器系のコーナーは美味しい商品が見つけられることがありますので、今まであまり真剣に見ていなかった人は是非積極的に見てくださいね。

 

 

ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 


 

もういい加減せどりで遠回りしたくないという人へ

確実に毎月10万円以上のお金を残すせどりの戦略とは?

 

現在せどりの情報はあふれるほどありますが、いろんな情報に振り回されていても月に10万円すら稼げることはまずありません。

 

せどりで確実に月に10万円のお金を残すためには最初の戦略が肝となります。

 

そして、これができれば20万円、30万円と利益を増やしていくことも可能です。

 

私は今までたくさんの人のせどり相談に乗ってきましたが、思いどおりにいかない人はそれぞれ悩みを抱えています。

 

「売れているけどお金が残らない」
「仕入れが上手くいかないから売り上げも上がらない」
「売り上げが安定せずいつも損切り状態になってしまう」

 

などなど。

 

せどりは、きちんと戦略を考え自分主導で商品を売っていかなければ良い結果は出ません。

 

以下、心当たりはありませんか?

 

まずは、あなたに「根本からの改善」が必要かどうか、各項目をチェックしてください。

 

【1】 せどりで安定して月10万円稼げていない 【2】 初心者だから、せどりで稼ぐ方法がわからない 【3】 これ以上せどりで遠回りをしたくない 【4】 潤沢な利益が取れる稼ぎ方を知りたい 【5】 そもそも、せどりのことがよくわからない 【6】 商品を自分の思いどおりの価格で売れない 【7】 価格競争に巻き込まれるのに疲れた 【8】 お店の心理・せどらーの心理・購入するお客様の心理がわからない 【9】 ライバルを出し抜いて売るための方法がわからない 【10】 行き当たりばったりの仕入ればかりで戦略なんてない

※ 上記、1つでも当てはまった人はそのまま読み進めてください。

 

 

せどりでなぜ稼げないのか?

 

それはやり方をわかってないからです。

 

私自身も、せどりを始めて確実に安定した結果を残せるまで3年以上遠回りしました。

 

やり方を知らないままやっていたその期間だけで、利益を軽く1000万円以上逃したことになります。

 

しかし、ある人に中古せどりを教えてもらい、それを自分なりに応用し、人の心理を考えて商品を見ていくことで私の人生が変わりました。

 

このやり方を発見した時、正しいやり方を知らなかった自分を悔いると同時に、絶望のどん底から一発で生き返ったような気持ちになりました!

 

商品を仕入れるときはAmazonとの価格差があるものだけを探していてはだめ お店で仕入れる段階でどのくらいの期間でいくらで売るのか自分主導で決定する ライバルが何人いようが自分には関係ない

 

せどりで本当に思いどおりの結果を出したいなら、全て戦略通りに物事を進めていかなければなりません。

 

商品を大量に仕入れて大量に売ることが戦略ではないんです。

 

自分が売りたいと思うものだけを仕入れ、それを戦略どおりに売って確実に利益を積み重ねていく。

 

これがせどりの本来あるべき姿です。

 

今あなたが本気で変わりたいと思っているなら、まずは正しいせどりのやり方を学びましょう。

 

こちらのLINE@では、希望者に私がやっているせどりそのものを、あなたに直接伝授します。

 

ご遠慮無くご相談ください!

(日々相談が入っていますので、先着順ということはご了承ください)

 

LINE@では、ハードオフ・オフハウス・セカストでの圧倒的仕入れ手法を手に入れるチャンスもあります!

 

売れた商品も日々公開していますので、超高利益せどりの参考にしてくださいね♪

 

登録者には「利益率13%だった私がたった3週間で55%に爆増した ジャンクせどり秘伝の書」をプレゼントします♪

LINE@

友だち追加

 

ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

セカンドストリートハードオフ中古せどり店舗せどり
マーティーをフォローする
中古せどりブログ「どん底オヤジの大逆転!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました