コンサル生さんが初の中古せどりおひとりさま仕入れで30品の爆仕入れ♪

中古せどり

 

中古せどりオンラインサロン(無料)はじめます♪

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

 

今日はコンサル生のOさんから嬉しい報告をいただいたのでご紹介したいと思います。

 

Oさんにはつい先週に同行仕入れをしてレクチャーしたところなんですが、その時に一緒に仕入れた商品も早々にAmazonに出品し終わり、週明けの昨日にまとまった時間を取ってお店をまわってみたそうです。

 

先週の同行仕入れ時の模様はこちらの記事でご覧ください。

【せどりコンサル 仕入れ同行 in神戸】

 

Oさんはコンサル同行のときから私がレクチャーするひとつひとつのことを一生懸命メモしながら必死で自分のものにしようという姿勢や、やり方を聞いたら私に言われなくてもすぐに自ら積極的に色んな商品を見ていっていたので、「この行動力は結果が出るの早そう」って思っていたんですが、その予想は間違いではなかったようです。

 

コンサル生の中でも、20代とか30代前半の人はバリバリ体力もあるので結構行動する力も持っているんですが、Oさんは(失礼ですが)私と同じ中年おじさまです^^;

 

お恥ずかしい話、この年齢になると気持ちがあっても体が付いてこないってことがあるんですよね。

 

せどりって知的労働でもありますが、肉体労働の面もかなり大きいので・・・。

 

私も1日お店をまわる日なんて、正直夕方くらいには既に体力なくなってますし^^;

 

それでもOさんは「疲れた」なんて愚痴のひとつも言わずに黙々と仕入れや出品を頑張っておられます。

 

 

さて、そんなOさんが昨日おひとりで仕入れデビューされました。

 

Oさんの住んでる場所は、近くにセカンドストリートがかなり多くある地域で、そこを重点的にまわっていったようですが行く店行く店5店舗連続でアパレルしか取り扱ってない店舗だったみたいです。。(かなりのロス^^;)

 

こんなこともありますので、セカストに行く前は「ロケスマ」というアプリを使って取り扱い商品をチェックしたうえで向かいましょう!

 

 

ロケスマを開いて、検索窓に「セカンドストリート」と入力

ロケスマ

 

目的の店舗のバルーンをタップ

ロケスマ2

 

バルーンから出てきたポップアップをタップ

ロケスマ3

 

取扱商品を確認

ロケスマ4

ロケスマ5

 

上はアパレルだけで、下はそれ以外にもいろいろなものを販売しているのがわかりますよね。

 

わざわざお店まで行って確認していると、少なくても数十分単位のロスになりますが、これは1分も掛からないので必ずチェックした上で向かってくださいね。

 

1度行ったら次からはいちいちチェックも必要ないでしょうしね♪

 

 

でも、Oさんはセカストの5店舗連続ロスの後はきちんと仕入れができたようです。

 

コンサル同行前は、1日お店をまわっても全く仕入れができないことが多かったOさんですが、昨日は30点も仕入れできたそうです。

 

コンサル生OさんLINE

 

1回の仕入れで30点の商品を拾うって、新品せどりでは驚かないかもしれませんが、これは中古せどりの数字です。

 

中古でこれだけの数を1回で仕入れできるって結構驚異的な数字なんですよ!

 

しかも、独り立ち1発目の仕入れです。

 

中には800円仕入れで8000円売りできる商品なども拾ってますよね♪

 

これ、既に私のレベルと同等に近い感じです。

 

よく他のコンサル生さんからも、「マーティーさんのコンサル費用はきちんとやっていくとすぐにペイできますね」って言っていただけるんですが、私もそろそろ価格改定を真剣に考えようかと思ってしまいます^^;

 

商品が多すぎて、1日の仕入れ合計額と見込み利益の合計額はまだ計算できてないとのことですが、予想ではこの部分も私と同等に近いレベルのものになっているのではと思います。

 

こうやって人に教えて、次々と一瞬で人生のレベルアップをしていく人が増えていくと本当に嬉しいです♪

 

明日からは東京でコンサルが入ってますので、ここでもひとりの人生を思いっきり変えてきたいと思います。

 

やはり利益の大きい中古せどりは激変の度合いも大きいのでいいですね♪

 

しかも、仕入れに必要な資金はお小遣い程度あれば十分OKなところも最高です。

 

安く仕入れて高く売り、潤沢な利益を得られる商売は無敵です。

 

そして、最強仕入れルーティンで仕入れに困ることもないので、Oさんは今後も利益を積み重ねていくことになるでしょう!

 

まさに人生大逆転ですね(^^)

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました