Amazon FBA納品プランの修正方法と売れた商品の見かた

セラーセントラル(seller central)

 

中古せどりオンラインサロン(無料)はじめます♪

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

 

今日の記事は、最近私のコンサル生さんからいくつか質問があった内容をシェアしますね!

 

内容は、Amazonセラーセントラルの注文管理の見方と、納品プランを間違えたときの修正方法です。

 

せどりをやっている殆どの人はご存位の内容だとは思いますが、この記事は今日からせどりをする未経験者レベルの人向けに書いていますので、そこはご理解いただけますようお願い致します(^^)

 

 

売れた商品はどこで確認するの?

 

私はプライスターという価格改正ツールを使っているので、注文が入るたびにスマホに通知が入り、それで「この商品が売れたんだな」ということがわかります。

 

でも、そんなツールも使ってない人はどこで確認をすればいいのかというと、Amazonセラーセントラルでチェックすることができます。

 

今現在でどの商品が購入されているのかを確認する方法は下記手順になります。

 

 

Amazonセラーセントラル画面の「注文」の中の「注文管理」をクリック。

 

Amazonセラーセントラル「注文管理」

 

以上、終わりです(^^)

 

でも、ここを見ても「何も表示されない!」って言われる人がいます。

 

売上実績では確実に数字が挙がってるのに、注文管理には何も反映されてないとなったら、ちょっとパニックになるのも理解できますが、それはあくまでも見てるところが間違ってるだけですこのご安心を。

 

よくこのような表示結果で、「注文された商品が表示されない」と焦る人がいるんですが・・・

 

注文された商品が表示されない

 

全体をしっかり見てみてください。

 

どこかに間違いはありませんか?

 

 

 

そうです、そこです♪

 

FBA注文になってない

 

ここがFBA注文になってないからですね。

 

先程見ていた画面は「出品者出荷の注文」 つまり自己発送で売れたものを見ていたので表示されないというだけのことです。

 

切り替えるときちんと出てきました♪

 

FBAに切り替え

 

こんな簡単なことですが、複数人から「見れない」と言われたので案外気付いてない人がいるのではと想像されます。

 

 

納品プランの修正方法

 

次に、納品プランの修正方法についてご説明します。

 

今回飛んできた質問は、納品プランには配送業者を「佐川急便」にしたけど、実際は他の業者でFBA倉庫に送ってしまったという内容です。

 

この場合は、FBA倉庫から送り返される羽目になるのか黙って状況を見守るしかないと思われがちですが、ご安心ください。

 

セラーセントラルには、納品プランを修正できる機能が付いています。

 

手順は以下の通りとなります。

 

 

Amazonセラーセントラルの「在庫」の中の「FBA納品手続き」をクリック。

 

FBA納品手続き

 

「納品プランの管理」に切り替わるので、その中から修正したいものを選んでください。

 

納品プランの管理

 

納品プランを選ぶと「在庫を納品/補充」のページに切り替わります。

 

「在庫を納品/補充」のページの「発送準備」を選んでください。

 

発送準備

 

「2.配送」の「他の配送業者」から変更したい配送業者を選びます。

 

変更したい配送業者を選ぶ

 

その後は「確認」→「クリックすると納品が完了します」をクリックして完了です。

 

 

この方法で他にもいろいろ修正できます

 

上記配送業者の修正方法について説明しましたが、この方法で他にも納品プランの内容修正はできます。

 

例えば、よくあるミスとしてダンボールに入れた商品の個数を間違えたままプランを作成してしまった時。

 

この場合も、同じように「在庫を納品/補充」のページの「発送準備」を選んで、商品の個数を変更すれば完了です。

 

また、たくさんの商品をダンボールに詰めて出品作業をしている時などは、商品をひとつだけ入れ忘れたとか、逆に間違った商品をダンボールに入れてしまうようなこともあります。

 

そのような時も焦る必要はなく、同じ手順で商品の追加や削除を行ってくださいね!

 

 

まとめ

 

今日の記事は、最近私のコンサル生さんからいくつか質問があった内容をシェアしました。

 

このように、Amazonの出品作業をしたけど後から間違いに気付くこともあります。

 

そんなときに、全ての作業を一からやり直したりしてたらとんでもなく効率が悪くなるだけですので、簡単に修正できる方法を活用してくださいね。

 

なお、これらの修正が効くのはあくまでもAmazonのFBA倉庫に納品されるまでです。

 

FBA倉庫に送った商品が受領された後に変更しても何の意味もありませんのでお気をつけください。

 

また、出品に関しては私たち出品者には強い味方が付いています。

 

それは、ご存知「テクニカルサポート」です。

 

テクニカルサポートは、質問回数の制限なんてありませんし、メールやチャットでは伝わらないことは電話で聞くこともできます。

 

私もせどりを始めた頃は毎日何度も何度も質問していました。

 

おかげさまで、出品作業に関してはすぐにやり方も覚えれましたし、出品していいものかダメなものかわからないものでも、テクニカルサポートは答えてくれます。

 

せっかくAmazonに高い手数料を払っているんですから、こんな便利なサポートはどんどん活用していってくださいね♪

 

聞くことは恥でもなんでもありません。

 

でも、聞かずに知らないままでいることは恥どころか自分自身に「負」として返ってきますからね^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました