せどりの今後を揺るがす3つのポイント!最後は『本質を理解した人』だけが優位に立つ!

中古せどり

  • せどりは今から始めても稼ぐことができるのか?
  • せどりはオワコンではないのか?
  • せどりの今後はどのようになっていくのか?

 

私に相談して来られる人で、せどり経験のない人や浅い人は、このような不安を抱えている人が結構多いです。

 

確かに、私自身はせどりを6年以上やってきているので、常に「自分の生活の中にせどりがある状態」だから、こんな事を考えもしなかったですが、今からこの世界に飛び込もうとしている人は不安になってもおかしくないなと思ったので、この記事で今後のせどりの展望を書いてみたいと思います。

 

 

これからのせどりは二極化が進む

 

 

まず、せどりの今後について、結論から書きたいと思います。

 

現在も顕著になってきていますが、近い将来、せどりで稼ぐ人と稼げない人の二極化が更に進んでいくと思います。

 

なんだか現実の社会と同じような傾向ですね。

 

稼ぐ人はますます稼いで、稼げない人はますます稼げなくなっていく。

 

個人的には、このような二極化が進んでしまうのはよろしくない傾向だと思っていますが、資本主義社会で生きていく運命下に生まれ育った人間なので仕方ない面もあります。

 

では、せどりで稼げる人はますます稼ぐことになり、稼げない人は今よりもっと稼ぎにくくなる未来予想について、掘り下げて見ていきますね。

 

 

今後のせどりが二極化する3つのポイントとは?

 

 

せどりで二極化が進んでいく理由は、ひとつではなく複数あります。

 

私が考える主な要因は以下の3点です。

※これ以外にも様々な要因はあります。

 


①お店の転売対策は今以上に進んでいく

仕入れはますます難しくなっていく

 

②Amazon手数料は今後もジリジリと上がっていく

薄利のせどりでは現時点でも耐えられないのに、今後はもっと状況が悪くなる

 

③Amazonの規制はより厳しくなっていく

メーカー規制はもちろん、将来的に古物などの資格がないセラーは排除される


 

 

①お店の転売対策は今以上に進んでいく

 

 

せどりという商行為をするためには、商品を仕入れる必要がありますよね。

 

一昔前までは、せどり初心者でも商品の仕入れは比較的簡単でした。

 

しかし、その状況はここ数年で一変し、現在ではお店のスタップさんがAmazonの価格を参考にしながら値付けをしたり、中には中古品なのにAmazonの新品価格より高く販売しているようなお店まであります。

 

また、中古ショップに限らず、チェーン展開しているホームセンターやスーパーマーケットなどでも、セール品として売っているものでも、一昔前との価格は明らかに違います。

 

これは、数年前に某国の悪質な転売ヤーが、ルールやマナーを無視して商品を買い占める行為が問題になって、マスコミが連日報道しだした頃と同じくらいの時期からお店も転売対策を強化してきたような印象ですね。

 

法律でも何でもそうですが、「後先考えず悪いことをする人がいるから、その人たちを基準とした対策が施行される。」

 

いい迷惑ですね。。

 

でも、某国の人に限らず、日本人でもルールやマナー違反する人がいて、3、4年前だったと思いますが、本せどりをしている人が、本を棚から出してチェックしまくったあとに、そのまま整理せずお店を出るような行為が頻発し、ブックオフが「せどり禁止」と張り紙をしていたこともありました。

 

その後、Amazonで本カテゴリーの手数料がアップして、本せどりをする人が激減するとともにブックオフも張り紙を取り下げましたが、ルールを守ってせどりをしている人にとっては大きなもらい事故だったと思います。

 

以上のように、ここ数年で大きく変化してしまった仕入先の値付けなどは、簡単にもとに戻ることはないと思います。

 

それどころか、お店には“転売屋に対する免疫”ができてしまったので、ちょっとしたきっかけで、対策は今以上に進むと思っていたほうがいいです。

 

つまり、仕入れはスキルを持っている人だけが変わらずやっていけて、現在仕入れがうまく行かない人はますます難しくなっていくことでしょう。

 

 

②Amazon手数料は今後もジリジリと上がっていく

 

 

以前よりお店で仕入れが難しくなって、せどらーがヒイヒィ言っているのに、Amazonは無慈悲です。

 

外資系企業だけあって、日本人には理解し難い精神の持ち主のようで、毎年毎年(早い時は数ヶ月ごとに)恒例行事のように手数料をアップし続けています。

 

しかも、手数料はアップし続けるうえに、他の出品者は「我関せず」という感じで、Amazon自体がとんでもない価格でセラーとしてカートを独占している商品だらけですよね。

 

どうでもいいような商品はAmazonも取り扱わなくて、めちゃくちゃ売れる商品は高確率でAmazonが最安値を牛耳っています。

 

この状況を客観的に見たら、普通はAmazonというプラットフォームは選びませんが、それでもAmazonせどりは大人気です。

 

というか、Amazonは「FBA」という全部やってくれるシステムがあるので、面倒くさがりのせどらーはこの販路しか選べないんだと思います。

 

最近になって、メルカリも台頭してきていますが、AmazonのFBAにどっぷり浸かっているせどらーは、やはりAmazonの楽さが好きなようです。

 

手数料はジリジリと上がっていっているのに、当の本人は変わろうとせずそのままでいると、近い将来どうなってしまうかはおわかりですよね?

 

今後もAmazonという巨大な販路を使っていきたいと思うなら、上がり続ける手数料に耐えられる対策を早急に打たなければ、気付いた時はもう手遅れです。

 

恐ろしい癌と一緒で、手の施しようがあるのは初期段階の今だけです。

 

 

③Amazonの規制はより厳しくなっていく

 

 

せどりの今後に対する嫌なお話が続きますが、大まかなポイントはこれで最後になりますので、もう少し頑張ってついてきてくださいね。

 

Amazonは、日本人には理解し難い無慈悲な会社と言いましたが、これは手数料だけではありません。

 

昨日まで出品できていた商品を、今日からいきなり出品不可として規制を掛けて送り返してくることもあります。

 

いわゆるメーカー規制というやつですね。

 

このメーカー規制ならまだ良いほうで、薬事法に引っかかるような商品では、昨日までAmazon自身も出品していたにも関わらず商品削除してくるものもありますよ。

 

Amazonから、「在庫が少ないので補充しろ」というメールが頻繁に来ていたのに・・・

 

私はそれでアカウント停止まで食らって瀕死になった人間です^^;

 

冗談抜きで、危うくAmazonに殺されるところでしたから。。

 

まあ、これはちょっと個人的なことなので話を戻しますと・・・

 

メーカー規制については、つい半年ほど前までは新品商品に限ってのことでした。

 

それが中古品にも及んできて、今ではアカウントの実績が少ない人は、まともに出品できる商品が少ない状態です。

※メーカー規制はご相談いただければ簡単に解除できるのでご安心ください。

 

メーカー規制のおかげで、Amazonせどりを諦める人も多くなったのは良いことなのか良くないことなのか・・・^^;

 

でも、今後はメーカー規制なんて比べ物にならないもっと強力な規制が入ると予想しています。

 

それが何かというと、『古物商の許可証』です。

 

現在、古物商の許可証を持ってない人は、この規制が入った時点で今後のAmazonでの販売もNGとなりますし、在庫も返送されてしまうことになります。

 

だったら、規制が入ったら古物申請すればいいと思うかもしれませんが、申請から許可が下りるまで1が月から2ヶ月程度は時間が掛かります。

 

その間、在庫は捌けず、Amazonからの入金もストップしたら・・・以前のわたしと同じような瀕死状態になりますよ。

 

もしも現在、あなたが古物商の許可も得ずにせどりをしているなら・・・危機管理ゼロです!

 

法律に則って、今すぐ申請を行いましょう。

 

それでも申請しない人は、いずれ消えることになるので、私たちに古物許可を持っている人間にとっては、益々楽になってくれるんですけどね^^;

 

 

今後のせどりを生き抜き“勝つ手段”はひとつだけ

 

 

今後、せどりをしている人は完全に二極化していくという未来予想と、その根拠について解説しました。

 

はっきり言うと、今後とかではなく今現在すでにこの形になりつつあります。

 

では、これからせどりを始める人や、今せどりでうまく行ってない人は、完全な負け組として日の目を見ないのかというと、決してそんな事はありません。

 

今、どんなにやっても結果に繋がらないようなせどらーでも、今までの自分が嘘のように劇的に変化する方法はあります。

 

それは、『せどりの本質を理解する』ことです。

 

せどりの本質とは、安く仕入れて高く売るという表面上のことだけではありません。

 

もっと根本的な『人の心理を理解する』という意味です。

 

これが今後唯一の圧倒的に勝つ手段です。

 

『心理』という言葉を出すと非常に難しく考えてしまいそうですが、からくりはとても簡単で小学生でも理解できます。

 

でも、自分の力でそれに気付けるかと言われると、非常に難しいです。

 

人間ってものすごく知能が発達していますが、必死で考えて答えを出すことに関してはどんどん劣化していると思います。

 

頭を使うのは相当な体力を使うので非常に疲れます。

 

結局、当初持っていた『稼ぐ希望』より、『自分には無理』という思いのほうが強くなり低賃金労働者へと戻っていきます。

 

だから稼げない人はいつまで経っても稼げないし、状況はジリジリと悪くなっていくんです。

 

人の心理は『気付けば簡単』

 

『でも、どんなに考えても答えがわからない』

 

だから、私が気付かせているという事です。

 

 

今まで相談いただいた人の中で、『ツール』に頼って稼ごうとしていた人が数人いました。

 

世の中にはあらゆるせどりツールが出ています。

 

ツールで利益を出し続けることができるなら、私も喜んで投資します。

 

しかし、私はツールで利益を出し続けている人を知りません。

 

なぜツールで利益を出し続けることができないのか、ここではあえて理由を書きませんので、せっかくこの記事を読んでいるなら一度じっくり考えてみてください。

 

現在ツールを使って思うように行ってない人は、LINE@からご質問いただいても結構です。

 

また、ツールと言うと上記のような有料仕入れツールを思い浮かべると思いますが、あなたがお店で必ず使っているモノレートもツールのひとつです。

 

有料のツールと同じく、モノレートに頼ってAmazonとの価格差や回転だけをみて仕入れをしている人も、今後は必ず負け組になってくるでしょう。

 

そういう私自身もモノレートはバリバリ活用していますが、一般的なせどらーのような使い方はしていません。

 

普通の人に比べモノレートの見方も違いますし、現在せどりで結果を出し続けている人は、皆さん共通して私と同じような見方をしていると思います。

 

このような言い方をすると「モノレートで何をしているの?」と聞かれそうですが、私のようなモノレートの見方をしてない人に対して、逆に「モノレートで何をしているの?」と聞いてみたいです^^;

 

モノレートもそう。

 

お店もそう。

 

商品もそう。

 

敏腕せどらーも、普通のせどらーも、見ているものは同じです。

 

でも、やり方が違うんです。

 

だから結果も違ってくるんですね。

 

今後は、モノレートでAmazonとの価格差や回転をみて商品を仕入れるだけのやり方は通用しなくなりますよ。

 

 

まとめ

 

 

せどりの今後について解説しました。

 

現在、思ったような結果が出てない人にとっては、突き落とされるような内容で大変恐縮ですが、あくまでも事実を書いただけなのでご理解いただけますと幸いです。

 

また、私はせどりを通じて様々な人と交流してきましたが、経験上本当に稼ぎたいのなら稼いでいる人に教えてもらう以外ないと思います。

 

独学でなんとかなるような世界ではありまえん。

 

本当に稼ぎたいなら、利益の少ない商品の仕入れに何十万円も使うのではなく『稼ぐための授業料』に使って、その後1日も早く稼ぎ始めるほうが圧倒的な差が付くのは考えなくても理解できますよね。

※私が教える場合は上限数を設けていますし、行動できる人か見て教えるかどうか判断しているので、こちらからお断りするケースもよくありますのですみませんm(_ _)m

 

さて、昨年から全国各地の店舗で仕入れを行ってきましたが、各地でライバルとも遭遇してきました。

 

しかし、どこの店舗で遭遇する人も、私が見る限りでは仕入れがうまく行っていません。

 

皆さん共通して目の前の商品とAmazonの価格差をチェックしているだけだから、「なぜそんな商品を見ているの?」「なぜそこを見ないの?」という人ばかりです。

 

これではどんなに行動し続けても結果に繋がらないのは目に見えています。

 

ビジネスは、気合や行動量だけでどうにかなるようなものではありまえん。

 

行動量が比例してくるのは、大前提として正しいやり方が伴っていればの話です。

 

二極化の上のポジションに行きたい人は、今のやり方を根本から見直して変化していきましょう!

 

そして、それができない人は、今後せどりという手段で稼ぐことは難しいので、どんなに気合が入っていようと諦めたほうがいいと思います。

 

もういい加減『せどりで遠回りしたくない』という人は必ずチェックしてください⇓

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

LINE@登録者には『利益率13%だった私がたった3週間で55%に爆増した せどり秘伝の書』をプレゼントしています♪

メーカーの出品規制に悩んでいる人もどうぞ♪

ご希望者には『無料LINE通話相談』も開催中です♪

※私は売り込みを一切しない主義なので、ご質問やご希望はご遠慮なくお申し付けください♪

友だち追加

 

中古せどり 人気の記事
マーティーをフォローする
プロが教える中古せどりの極意「店舗で中古せどりの仕入れが確実にできる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました