中古せどりで生活が変わり、教えることで人生とお金に対する考えも変わった

マインド

 

中古せどりオンラインサロン(無料)はじめます♪

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

 

恥ずかしながら人生のどん底に堕ち、もう本当に後がなくなって自らの命を絶とうとしていたあの頃・・・

 

わずか数年前の事ですが、今振り返ると遠い昔のような気もするし、つい最近のような気もします。

 

当時は自らの意思で精神的なバランスも保てず完全な不眠症でしたが、朝を迎えるたびに「また現実が始まってしまった」と、毎日最悪な始まり方で一日一日を辛うじて過ごしていました。

 

それまでは、人生ってお金がすべてではなく、お金なんてなくても幸せになることはできると思っていましたし、実際それなりに幸せでした。

 

しかし、そのお金によって信頼していた人に裏切られすべてを失ってしまった経験から、お金というものは多すぎても人を変えてしまうし、少なすぎても人を変えてしまう恐ろしい力を持っているものだと気づかされたのも事実です。

 

残念ながら当時の私は少なすぎて人が変わってしまった方だったんですけどね^^;

(でも、今思えばこれでよかったのかも??)

 

 

 

いきなり重い話から始めてしまって申し訳ございません。

 

先日、メールをもらった読者さんとお話をしていて過去の私とすごくリンクするところがあり、ちょっと振り返ってしまいました。

 

日本って、ひと昔前は「一億総中流社会」なんて呼ばれて、貧富の差も少なくみんなそれなりに普通の生活をしているイメージでしたが、今の日本は貧富の差が広がりつつありますね。

 

このブログを見て私に相談に来られる人って、その大部分が人生の窮地に陥っているような人ばかりで、日本って本当にこのままで大丈夫なのかという不安さえ覚えます。

 

 

さて、相談に来てくれたその読者さんですが、この方は私のように人に裏切られたわけでもなく、なにか浪費癖があったりギャンブルで借金を抱えているわけでもありません。

 

高校を卒業し、都会でまじめに会社勤めをしていましたが、30代になって故郷に帰る決心をしたときに地元の会社に転職したんですが、その会社では人間関係にかなり悩まされたそうで、1年ほどで他の会社に変わったそうです。

 

都会にいた時の会社の給与は平均的なものだったそうですが、この方はご両親のお身体が不自由で自分の給料から実家への仕送りをしていたため貯蓄は満足にできなかったと仰っていました。

 

それでも、どんどん年老いていくご両親のために、自分の幸せなど顧みず一大決心をして故郷に帰りました。

 

そこで再就職した会社は、都会にいたときの給与に比べると3割近く減ったそうですが、それでもご両親の傍にいてあげれるほうを選んだんですね。

 

ここまでお話を聞いていて、心の中で「自分ができることがあれば絶対に助けてあげたい!」と強く思ったのは言うまでもありません。

 

でも、本当のショックはもっと話を掘り下げて現状を聞いてからでした。

 

再就職した地元の会社は、どうしても耐えられないほど人間関係に悩まされて退職し、新たな会社を探すときにはもう今以上の待遇の就職先は皆無だったそうです。

 

十件以上面接に行って現在の職場にたどり着いたそうですが、今の給与は都会にいた時から半減し、本当に生活が成り立たない状況に陥っているとのことです。

 

残業などはほとんどないみたいですが、とにかく給料が低すぎて、これではご自身とご両親の2人を養うなんてかなり難しいと私でも思いました。

 

 

世の中ってなんて理不尽なんでしょうね。

 

高校を卒業して社会で15年以上働いて地元に戻ったキャリアある人でもこの評価です。

 

私も一応会社経営の経験はありますので社員の評価はしてきましたが、この読者さんとお話して感じたことは「きちんと15年以上培ってきた対人コミュニケーション能力を持たれている人だな」という感想です。

 

新たな職場で仕事さえ覚えれば、自分で仕事を取ってくる営業も普通にできる人だとすぐにわかるほどでした。

 

 

でも、

 

でも!

 

でもでも!!

 

 

今のこの状況が現実なんです。

 

 

この読者さんは昔の私と同じく、毎日朝を迎えて現実が始まるのが辛いと言っています。

 

だから私にせどりを教えてくださいと言ってこられました。

 

しかし、私は「今すぐにコンサルを受けてせどりを始めましょう」とは言いませんでした。

 

なぜなら、これは私自身が経験したからわかるんですが、今は本当のどん底メンタルに陥ってしまっているからです。

 

「どん底メンタル」って意味わからないかもしれませんが、本当のどん底を経験した人ならわかると思います。

 

窮地の状態にある人のパワーはすごいものがあるんですが、どん底過ぎるメンタルの時は逆効果になります。

 

ジャンプする動作に例えると、「今からジャンプするぞ」といきなりしゃがんで、筋肉も精神も一番緊張している状態です。

 

なんの準備もなくいきなりしゃがんだ状態からジャンプしても最高のパフォーマンスはできませんよね。

 

そうではなく、一度落着いて余裕をもって助走をつけ、そこから一気にジャンプしたほうが結果がよくなるに決まっています。

 

これってせどりとは関係ない話じゃんと思われそうですが、決して無関係なことではないので(^^)

 

だから、私はこの読者さんに「まずバイトから始めてください」と言いました。

 

残業がほとんどないと仰っていましたので、最低週3回のバイトを入れて少しでも生活と精神的な余裕を作ってからせどりを始めましょうと言いました。

 

バイトをするなんて行動すればすぐできることですが、どん底メンタルの時ってこんなことすら簡単に動けないんです。

 

案の定、この読者さんもバイトはしようと思っていたけど、なぜか前向きになれない自分がいると仰っていました。

 

でも、なぜ前向きになれないのか理由を探り原因を目の前に出してあげるとかなりスッキリした様子で、まずバイトを頑張る約束をしてその後精神的余裕ができてからせどりを開始する方向でご理解していただけました。

 

 

このように、精神状態を正常に戻し準備を整えて正しい中古せどりをやっていくと、窮地にいようとも這い上がることは可能です。

 

もちろん這い上がるのは本人ですが、きちんと行動さえしていれば必ずや生活が変わります。

 

この変わり方は、おそらく本業でもバイトでも決して味わうことができないような感覚のものです。

 

やればやるほど変わります。

 

でもやらなければ変わりません。

 

もちろん、すべてが順調に行くなんてこともないでしょう。

 

しかし、諦めずに行動すれば壁は意外と簡単に乗り越えれます。

 

また、いずれ自分のせどりに信念を持てるようになると人に教えることが可能になります。

 

教えるというよりも、「人を助ける」です。

 

助けるという言い方は大げさに聞こえるかもしれませんが、これは紛れもない事実なのでこの言い方をします。

 

そもそも、世の中にあるすべてのビジネスは何かの役に立つために存在し、その対価として収入を得ます。

(そうでないビジネスはあっという間に市場に淘汰されます)

 

せどりを覚えて稼ぎたいと思っている人にせどりを教えるのは、その人に非常に役立つことをしています。

 

私はよく「人生を変えるコンサル」と言っていますが、これはコンサル生さんだけではなく教える側の人生も同時に変わっているんです。

 

人の人生を変えるということは、自分の人生も変わるほど素晴らしいことですからね。

 

もしもあなたが社会の理不尽さに耐えられず迷路にまよっている状況なら、状況を整えて中古せどりで生活を変え人生も変えてしまいましょう!

 

その時に心から実感できることがあると思います。

 

「自分の稼いだお金って、自分がどれだけ社会に貢献できたかの数字」だということを。

 

 

中古せどりオンラインサロン(無料)はじめます♪

 

 

 

【ジャンクよりすごい!利益率50%超が常識になります】中古せどりの仕入れから出品販売まで全てのノウハウを集約した特化型会員サイト

※入室にはPWが必要です

 

もういい加減『せどりで遠回りしたくない』という人は必ずチェックしてください⇓

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

LINE@登録者には『利益率13%だった私がたった3週間で55%に爆増した せどり秘伝の書』をプレゼントしています♪

メーカーの出品規制に悩んでいる人もどうぞ♪

ご希望者には『無料LINE通話相談』も開催中です♪

※私は売り込みを一切しない主義なので、ご質問やご希望はご遠慮なくお申し付けください♪

友だち追加

 

マインド
マーティーをフォローする
プロが教える中古せどりの極意「店舗で中古せどりの仕入れが確実にできる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました