AmazonFBA納品で送料が安いのはこのサービス!

経費削減

AmazonのFBA倉庫に商品を納品するとき、あなたはどこの配送業者を利用していますか?

 

ちなみに、私は郵便局で特約を結んでいるので通常料金よりはかなり安い送料でFBA倉庫に送ることができていたんですが・・・それも昨年までの話。。

 

近年の大手配送業者の料金アップの波に乗って、郵便局も毎年料金の見直しを掛けてきてるので、せっかくの特約でもかなり高くなってきています。

 

私の場合はもう何年も前に特約を結んでいるので、他の人に比べるとこれでもまだ安く済んでる方なんですが、今から特約を結ぼうとする人は過去の実績がないので、いくら特約を結んだとしてもあまりお得感の感じられない条件を提示されると思います。

 

中古せどりをしている人って結構大きめの商品を取り扱う人が多いため、少なければひとつのダンボールに1個の商品とか、多くても数個の商品しか入らなくて、商品1個あたりの送料負担が大きくなりがちですよね。

 

ダンボール1個あたりの送料が100円とか200円安くなるだけでも、年間でみると大きく変わってきますので、やはり送料は安く抑えたいものです。

 

そこで、今日の記事では通常よりも大幅に安い料金で荷物を送ることができるサービスについてご紹介したいと思います。

 

 

通常の配送料金例

 

佐川急便の場合(関東例)

 

佐川急便1

佐川急便2

 

 

宅急便の場合(関東例)

 

宅配便

 

 

大手2社の佐川急便と宅急便の通常料金(関東例)です。

 

ちなみに、郵便局のゆうパックも同じような料金体系となっています。

 

改めて見てみると、送料ってかなり高いんだということがよくわかりますよね(+o+)

 

ここでひとつ愚痴を言わせていただきますと、比較的FBA倉庫に近いであろう関東でこの料金です。

 

私が住んでいる四国からだとこれよりもっと料金は高くなりますので本当に嫌になります(涙

 

 

FBA倉庫への配送料金を安くするには

上記の通常配送料金を安くするために、これまでは特約を結ぶという方法がありましたが、正直特約は使える人が限られますし手続きも面倒で、担当者によっては条件も変わってきます。

 

そこでおすすめしたいのがこれです↓

 

エコムー便エコムー便

 

3辺合計160cm、重量30kgのお荷物を「ゆうパック」で同一県内に送ると送料は1,970円になります。

それが「エコムー便」なら一律1,280円!集荷に来てくれる上、700円近く安い金額で配送可能なんです。

同一県内のみならず、かなりの遠隔地まで安価に配送できるのでとってもお得♪

 

引用:エコムー便HP

 

 

160サイズで30kgまでの荷物を、同一県内だけでなく近隣各県まで1,280円で送れるというお得なサービスです!

 

この料金なら、わざわざ特約を結ぶ必要なんてないし、個人レベルの契約内容によっては特約よりも安いくらいです♪

 

しかも、近隣県がどのくらいの地域かわかりやすく地図で表記すると、東京にお住まいの人ならこの茶色部分の範囲が1,280円です↓↓↓

 

送料1,280円の範囲

 

全然近隣だけじゃなく広範囲ですよね^^;

 

FBA倉庫が密集している関東に1,280円で送れる地域は、北は宮城県・山形県から南は三重県まで広範囲にカバーしています!

 

この広範囲のいずれかにお住まいの人は、これだけで十分な恩恵を受けることができそうですね♪

 

もちろん、それ以外の地域でもFBA倉庫は関西や九州にもありますので、そちらの倉庫に近い西日本にお住まいの人はエコムー便でお安く送ることが可能です。

 

現在、複数個のダンボールをヤマト便でまとめて発送している人も多いと思いますが、このエコムー便は1個からこの料金なので、併用して活用するのもいいと思います!

 

また、エコムー便は配送会社にわざわざ荷物を持っていく必要がなく、家まで取りに来てくれます。

 

集荷は佐川急便に委託していますので、人材不足による滞りの心配もなく安心して利用できますよね。

 

 

エコムー便の利用方法

エコムー便は佐川急便の扱いになりますので、出品の際にAmazonセラーセントラルの画面で、佐川急便を選んで納品準備を完了してください。

 

佐川急便を選択する

 

Amazonでの納品準備が完了したら、エコムー便のサイトに行きます。

https://eco-moving.net/

 

 

「集荷を依頼する」をクリック。

 

エコムー便HP

 

 

「集荷ご依頼フォーム」画面に切り替わりますので、必要情報を入力して申し込みます。

 

エコムー便申し込みフォーム

 

 

最後にクレジットカード決済画面になりますので、決済して完了です。

 

 

まとめ

今回の記事では、FBA倉庫にダンボールを送る際に送料を安く抑えれる「エコムー便」をご紹介しました。

 

現在送料に悩まされている人は、是非ともご参考にしてくださいね♪

 

なお、私のブログはAmazonせどりをしている人向けの記事なので、FBA倉庫に送るためのエコムー便活用ということで書いていますが、言うまでもなくエコムー便は一般の荷物でも普通に使えますので^^;

 

また、この手の格安配送サービスは今後も新たな会社が始めると思います。

 

2019年の現時点ではエコムー便がお得ですが、更に良いサービスが出てないかなど定期的に調べてみるのもいいですよ♪

 


せどりランキング


LINE@

LINE@登録者には『利益率13%だった私がたった3週間で55%に爆増した せどり秘伝の書』をプレゼントしています♪

ご希望者には『無料LINE通話コンサル』も開催中です♪

友だち追加
経費削減
マーティーをフォローする
プロが教える中古せどりの極意「店舗で中古せどりの仕入れが確実にできる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました