【セカンドストリートとハードオフ仕入れ】仕入額4620円で見込み利益14571円+15000円でした♪

セカンドストリート

仕事のスキマ時間にセカンドストリートとハードオフで“プチ仕入れ”をしました♪

 

今回はスキマ仕入れよりも短時間の本当にプチ仕入れだったので、拾った商品は全部で9点+2点だけです。

 

この記事のタイトルにある+15000円と、拾った商品の+2点は、今までチェックしても仕入れてなかった新ジャンルです(^^)

 

新ジャンルについては、最後にご紹介しますね^^;

 

では、それぞれの店舗の仕入れの模様を見ていきましょう♪

 

 

1店舗目のセカンドストリート

 

この日はお昼休みに仕入れをしたので、約1時間のうち最初の15分でコンビニ弁当を買って一気にたいらげ、そのままセカンドストリートに行って約15分ほど商品チェックをして、そのまま車で移動して15分ほど先にあるハードオフに行って残り15分ほどで商品チェックを終わらせたという流れです。

 

就業時間以上に忙しい昼休み時間でした!

 

アポ先の約束が13時過ぎ訪問だったので、かなりストイックな展開にならざるを得なかったので^^;

 

まず、セカンドストリートではお店全体を見れる余裕がなかったので、一目散に“ある場所”に向かいました。

 

時間がない時は、この“ある場所”を探して仕入れをすることが非常にキモとなります。

 

しかし、その場所はお店によっては無い場合もあります。

 

これは、セカンドストリートだけでなくオフハウスでも共通して言えるキモとなるポイントで、店員さんやライバルの心理を読み取っていくと、自ずと注目するべき場所となるんですよね。

 

今回は地元で何度も足を運んでいるお店なので、その場所が何処にあるかもわかっているので一目散に行って、一点集中で仕入れをしました。

 

そうすると、僅かな時間でもこのように簡単に拾うことができます。

 

 

おそらくもっと時間をかけてじっくり見れたら、まだまだ良い商品はあったはずですが、時間が無いだけに欲張らずこれでお店を出ることにしました。

 

ここでの仕入額は1650円で、見込み利益は6287円でした。

 

15分でこれだけの利益なので全然OKですね♪

 

ちなみに、ここで一番利益が取れる商品は、冷蔵庫に関係するよくわからない商品で、330円仕入れで3980円販売すると即売れする商品です。

 

せどりをやっていても、何に使う商品かよくわからないまま仕入れる物もありますが、そこは帰ってから調べればいいので気にしなくていいですよ。

 

私たちは商品の専門家になる必要はありません。

 

売れる商品を見つける専門家になればいいんです。

 

 

2店舗目のハードオフ

 

お昼時なので特にイレギュラーな渋滞もなく、次のハードオフに予定どおりの時間で移動できました。

 

店内に入ると、珍しくライバルがいるではありませんか!

 

月曜日の昼間から地元のハードオフでライバルを見かけるのは久しぶりです。

 

もしかすると県外から遠征に来ていた人かもしれませんね(^^)

 

時間がないというのに、ちょっと興味を抱いて「なにか仕入れできてるかな~」ってそっと覗いてみましたが、結構苦戦しているようでした。

 

まあ、その人が見ている場所からしてまず取れないと思いましたけど。。

 

余計な時間は使えないので、私は私でそのまま集中して仕入れモードに。

 

年末の買い取り特需効果がまだかすかに残っているようで、品揃えもまずまずだったので、ここでも一番取れる確率が高い場所に絞ってチェックしてみました。

 

最初の5分間くらい見ていくと、意外と拾えるものがなくてちょっと焦りましたが、残り10分程度でこんな感じまで持っていけました。

 

 

数は4点だけですけどね^^;

 

仕入額は2970円で、見込み利益は8284円でした。

 

 

プチ仕入れ結果表

 

この日のプチ仕入れの結果をエクセルに付けたものを掲載しておきます。

 

 

仕入額 4620円

利益額 14571円

所要時間 お昼休み 笑

 

せどりをやっている人は、古物台帳の代替で、エクセルなどできちんと管理しましょうね。

 

古物免許持っている人は必須ですよ!

 

というか、せどりをやるなら古物商の免許は必須ですけどね。

 

せどりをするためには古物商の許可が必須になります
先日、せどりをやるなら古物商の許可申請はしておいたほうが良いと記事にしましたが、よく調べてみるとどうやら近く必須になるようです。 ※正確に言うと、今現在も古物営業許可は必須になっています。 今この記事を読んでいる...

 

 

新ジャンルについて

 

冒頭で『+2点』と『+15000円』って言いましたが、実はこの日の利益は14571円だけではなく、15000円をプラスして30000円弱の見込み利益を持って帰りました(^^)

 

私はめんどくさがり屋なので、今まで小さくて軽いものを取り扱っていましたが、今後はさらに範囲を広げてメルカリやヤフオクでも積極的に販売していこうと思い、大きい商品も取り扱ってみようかと(^^)

 

つまり、新ジャンルとは大きいものジャンルです♪

 

この日、仕事帰りに再度セカストに行き、約5分ほど滞在して1商品を仕入れ、その後オフハウスに行って同じく5分ほどの滞在で1商品仕入れをして、合計2点をプラスして家に帰りました。

 

大きいので2点が限界でした。。

 

でも、1点あたり7000円~8000円くらいの利益が出るので十分ですし、なんせ5分程度で簡単に見つかるんですよ♪

 

仕入れ値も2500円と3000円だったので、利益率も確保していますよね。

 

春までにこのジャンルも極めて、1日仕入れの最高利益額15万円をもっと伸ばして2倍近くに持っていきたいと思います。

 

あ、でもそうするにはハイエースにでも乗らないと無理か・・・。

 

まあ、数字にこだわらず(利益にはこだわりますが)頑張ります(^^)

 

 

まとめ

 

セカストとハードオフのプチ仕入れにプラスして、新ジャンルの商品取り扱いについて記事にしました。

 

Amazonに限らず、複数の販路を視野にいれることで、正直店舗に置いている商品で売れないものを探すほうが難しくなってきます^^;

 

一般的なせどらーが見ている商品から、せどらーが絶対に見ないような商品まで、ありとあらゆる物を販売していけます。

 

これができるようになってしまえば、極端な話、モノレートなんて見なくて済むようになりますね^^;

 

まあ、Amazonは重要な販路なので、あくまでも極論ですけど。

 

リサイクルショップにはお金がいっぱい落ちています。

 

新品せどりで精神と肉体をすり減らすのはやめて、健全なせどりをやっていきませんか?

 

もういい加減『せどりで遠回りしたくない』という人は必ずチェックしてください⇓

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

LINE@登録者には『利益率13%だった私がたった3週間で55%に爆増した せどり秘伝の書』をプレゼントしています♪

メーカーの出品規制に悩んでいる人もどうぞ♪

ご希望者には『無料LINE通話相談』も開催中です♪

※私は売り込みを一切しない主義なので、ご質問やご希望はご遠慮なくお申し付けください♪

友だち追加

 

セカンドストリート ハードオフ 中古せどり 店舗せどり
マーティーをフォローする
プロが教える中古せどりの極意「店舗で中古せどりの仕入れが確実にできる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました