【閲覧注意】せどり情報発信で疑うべき9つのこと

せどり実録記

 

無料LINE通話コンサル実施中(ご希望者には月2万円稼げるまで無料サポートしています)。私が実際にやっているハードオフの仕入れ方法も教えますので正しいやり方を知るきっかけにしてくださいね♪利益率13%だった私がたった3週間で利益率55%になった『秘伝の書』もプレゼントします。 ※売り込みなど一切しないのでご安心ください♪無料LINE通話コンサルで不要だと感じたらご遠慮なく解除してください。

友だち追加

 

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

今日の記事はかなりスパイスの効いた内容になっており、「閲覧注意!」と言いたいですが、そこをご理解の上読み進めていただければと思います。

 

 

では始めます。

 

 

いきなり突拍子もないことを言いますが・・・

 

 

私は誰かと組んでせどりをしていません。

また誰かと組んで情報発信をしていません。

 

仲間と言えば私のコンサル生さんのみです。

 

だから、せどり業界に何のしがらみもないし忖度もありません。

 

 

間違ったことは、はっきり「間違っている」と言いますし、正しいことははっきり「正しい」と言います。

 

なぜなら、読者さんに本当のことを包み隠さずリアルに伝えるのが、情報発信している人間の使命だと信じているからです。

 

 

せどり情報をYouTubeやSNSで発信している人はたくさんいますが、はっきり言わせていただくと「なぜビジネスとして成り立ちようのない情報をいかにも稼げますと思わせるように発信しているのだろうか?」と思う場面に頻繁に出会います。

 

ビジネスとして成り立たないものなのに、自分のコンテンツやコンサルを売るために、「いかにも・・」と発信する。

 

自分が発信した情報を信用して購入してくれた人のことを本気で考えているのか甚だ疑問です。

 

 

せどりのコンテンツやコンサルは、それを信用して購入してくれた人がきちんと稼げるようになるために存在するものです。

 

情報発信者側だけが稼ぐために存在するものじゃないんです。

 

 

この記事を書くことで、どこかのグループから攻撃されて、逆に私の発信が信用されなくなるかもしれません。

 

そうなっても私はかまいません。

 

私のところには定期的にコンサル依頼が来ていますが、その依頼がゼロになっても全然かまいません。

 

個人的なことだけで言うと、せどり一本だけでやったほうが稼げますし。

 

 

はたして、情報発信している人で「コンテンツやコンサルせず、自分のせどりだけで圧倒的に稼げる」と声を大にして言える人って、どの程度存在するんでしょうか・・・

 

 

世間にせどりが認知されてきて、それと並行してどんどん変な方向に誘導する人が増えている現状が本当に悲しいです。

 

 

というわけで、今日の記事は情報発信者が言っていることに間違ったを誘導されないように、あなたにとって参考となることを書きたいと思います。

 

 

せどりの情報発信で疑うべき9つのこと

 

 

①月商や売り上げアピールを疑うべし

 

情報発信者は、ほぼ全員が月商(売り上げ)を大きくアピールしていますが、月商1000万円程度なら初心者でもすぐにできます。

 

例えば、家電量販店で5万円程度の人気のデジカメでも仕入れようなら、月に200台くらい簡単に売れます。

 

それだけで月商1000万円達成です。

 

しかし、せどりは一般的なビジネスと同じく営利目的ですよね。

 

つまり利益が出ないと稼ぐことはもちろん継続もできません。

 

私は月商を意識したこともないですし、常に意識しているのは利益とそれに対して使ったお金(仕入れ金額)です。

 

 

例えば、今月100万円の利益が出ました。

それに対する総仕入れ金額は40万円でした。

ちなみに、売り上げは180万円でした。

 

これ、あまりに信じられない結果に見えますが、私がやっているせどりのリアルな数字です。

 

 

私は、月商ってのは仕入れと利益に対する結果としか見ていません。

 

だから、月商や売り上げなどの大きな数字に惑わされるのではなく、逆にどれほどのリアルな利益が出ているのかに注目していきましょう。

 

リアルな利益とは、帳簿上の利益じゃないですよ。

 

ちなみに、月商1000万円で利益が200万円以下なら、まず手元にお金なんて残りません。

 

お金ではなく在庫として利益が残るだけです。(←これが帳簿上の利益の怖さです)

 

 

②利益額以上に仕入れ額を疑うべし

 

YouTubeなどで「1日で10万円の利益!」なんてサムネ見たことありませんか?

 

たしかに、1日で10万円の利益は素晴らしいですよね。

 

でも、10万円の利益を出すために使った仕入れ額に注目していますか?

 

先日も、この手の動画を目にしたので、2倍速で再生していると、仕入れに30万円以上のお金を使っていました。

 

私も10万円くらいの利益なら3~5時間もあれば出せますが、その程度の利益を出すために仕入れに使うお金はどんなに高くても3万円程度です。

 

10分の1ですね。

 

 

はっきり言いますが、10万円の利益を出すのに30万円もお金を使っていたら、お金なんて残りませんよ!

 

帳簿上の利益はあくまで帳簿上の数字の足し引きです。

 

リアルにお金を残し、そして増やしていきたいなら、根本部分の仕入れに使うお金を少なくしないといけません。

 

絶対に!!!(←本当なので強調しています)

 

 

ここを疎かにしている人があまりにも多すぎます。

 

利益を大きくしたければ、販売額を高くするのもひとつの手段ですが、例えばライバルたちが5000円で出品している商品を自分一人が10000円で出品しても売れませんよね?

 

ライバルとどんなに差別化を図った売り方をしたとしても、さずがに無謀です。

 

だからといって利益を諦めるのもビジネスマンとして失格です。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

売値を高くできないなら、仕入れ値を安くすればいいんです!

 

仕入れ値を安くするということが、利益に直結するんです。

 

商売の基本は『安く仕入れて(正当な価格で)高く売る』

 

仕入れ額を少なくしなければ、いくら売り上げをアップしてもお金が残らないどころか、逆にリスクが大きくなるだけですよ。

 

 

③クレジットカード作成を疑うべし

 

これも話が繋がりますよね。

 

情報発信者自身が仕入れ値を下げるノウハウがないので、全く正反対のことを言っています。

 

「クレジットカードを複数枚作って仕入れもどんどん増やして売り上げをもっと大きくしていきなさい」

「そうすることで、利益も大きくなっていきますから!」

 

言葉は悪いですが、、、本当に馬鹿げた理論です。

 

 

先ほどの繰り返しになりますが、利益が小さいまま仕入れと売り上げを増やしていくと、指数関数的にリスクが増大します。

 

私は、この情報を信じてそのとおりやったことで、一晩でウン百万円の借金を抱えた経験があります。

 

思い出したくもないのでここでは詳しく言いませんが、ご興味ある人はブログ記事を読んでみてください。

 

 

なお、「支払い期日分散のために複数枚のカードが必要なんだ!」と言う人もいそうですが、つまりは支払期日を分散しないと足が出るような仕入れをしているってことですよね?

 

仕入れが安ければカード1枚で莫大な利益も出せますし、そもそもカード使わなくても現金だけでやっていけますよ♪

 

 

④一撃〇〇万円を疑うべし

 

「ハードオフのジャンクで一撃〇〇万円!」という類の情報もよく目にします。

 

これは、パチンコや競馬で「今日は〇〇万円勝った!」と言ってるのと同じですよ。

 

その時大きな利益が出ても、月間通じてトータルできちんと利益出してお金残ってますか? というオチです。

 

私も一撃〇〇万円などの商品を拾いますが、そんな商品は狙って見つけるものではありません。

 

基本に忠実に、人の心理を考えながら黙々と仕入れしていく中で、利益の大きな商品が混ざっているだけです。

 

いきあたりばったりの仕入れをしていて、「今日はすごい!」「今日はダメ。。」なんてことをしていれば、それは博打と同じですよね?

 

安定して圧倒的に利益を出し続けるには、いつでもどこでもどんなお店でも毎回必ず利益を取れる能力が必要です。

 

おいしそうで目を引く情報ほど冷静に考えて見るようにしましょう。

 

 

⑤情報発信者同士のつながりを疑うべし

 

情報発信している人は、何かしら発信者同士でつながっているケースが多くあります。

 

  • 情報発信グループで組織的につながっている人
  • 同じようなせどりをしてつながっている人
  • 同じような発信をしてつながっている人

 

ちなみに私は誰ともつながっていません。

 

知り合いはいますけどね。

 

全員を敵にまわすようなことを言いますが、情報発信者がつながるのは、情報発信で稼ぎたいからだと思っています。

 

もちろん、情報発信で稼ぐのは全然悪いことではないと思います。

 

でも、情報発信で稼ぐということは、「情報を受け取った人が稼ぐ」ことで→→→ようやく初めて「発信した側の人間が稼げる」という流れです。

 

この流れが無ければ情報発信で稼ぎ続けるなんて不可能です。

 

それなのに、絶対に譲れない順番を考えず、「どうやって発信すればターゲットを釣れるか?」「どんな発信をすれば稼げるか?」などと、自分の稼ぎのことばかり考えて発信しているのが見え見えな人があまりにも多すぎます。

 

 

私は過去にブログ記事を丸々盗まれたり、『人の心理』や『仕入れルーティン』などの文言を真似られた経験があります。

 

あまりにひどい人には警告しましたが、その人は名前を変えて今でも活動しているみたいです。

 

そんな事実を知るすべもなく、発信者の稼ぎのためにお金を注ぎ込み続けている人がたくさんいることに悲しくなります。

 

また、私のところには全く知らない人から「一緒にやりませんか?」などと勧誘が来ることがありますが、そんな時はまず「貴方は誰かの人生を変えることができると自信を持って言えますか?」と問います。

 

私からの命がけの問いに対してまともな回答がきた経験がありません。

 

本当に視聴者さんや読者さんに有益な情報を提供したいのなら、やるべきことは情報発信者のつながりではなく、真正面からリアルな発信をすることだと思います。

 

だから、私はいろんな人とつながっている発信者を基本的に信用していません。

 

 

⑥勧誘や募集を疑うべし

 

これは情報発信している私から見てもってのほかです。

 

同時に、いつも不思議で仕方ないんです。

 

「情報発信をしているのなら、ビジネスとして成り立ち人生を変えるほどのノウハウやスキルを持っているはずなのに、そんなすごい情報をどうして発信者側から勧誘するの?」って。

 

本当にすごいノウハウやスキルを持っていれば、「コンサルを受けてください」なんてお願いしませんよね?

 

「本気で勉強したい!その情報を知りたい!」と思う人のほうからお願いされるのが普通ですよね?

 

 

今、ワラをもつかみたいような状況の人は、勧誘や募集に飛びつきます。

 

そして、勧誘や募集に飛びついた人は、結局全てを吸い取られてこの業界から消えていきます。

 

それでも情報発信者は何処吹く風で、また新たな人に対して勧誘や募集を繰り返します。

 

情報発信者の誘導に流されず、冷静になって物事を判断していきましょう。

 

それでも私の忠告が信じられない人は、試しに誰か情報発信者のLINE@にでも登録してみてください。

 

毎日のように勧誘や誘導のLINEが届いて、それはそれはにぎやかになりますよ。(←皮肉ってます)

 

 

あ、私のLINE@も登録者700人以上いますが、私はLINE通話相談以外に何の発信もしてないので、私に相談したいと思う人以外役に立ちません(^^;

※というか、700名以上の登録者の皆さん、私は今後も何も発信しないので今すぐ登録解除してください。

 

 

そもそも、本当に有益な情報なんて、タダで流れてこないんですよね。

 

流れてくるのは誘導するための情報だけ。

 

かといって、有益と言われる情報でも、実際にお金を払ってふたを開けてみると、、、(これ以上は言わなくてもわかりますよね)

 

 

⑦商品リストを疑うべし

 

せどりの情報発信者は、商品リストを “ニンジン代わり” にしている人が本当に多いです。

 

「商品リストさえ知れば利益商品をバンバン仕入れできる」という間違いを信じている人が飛びつくからです。

 

ここで、情報発信者の端くれとして直球ストレートに言いますが、商品リストなんてほぼ役に立ちません。

 

仮に商品リストを入手できたとしても、お店に行ってその商品が無ければ結局仕入れできない人のままです。

 

商品リストに頼る人は、商品そのものやお店側に全権を握られている状態で、自分が主導権を持たないままビジネス(もどき)をしている人です。

 

その商品が目の前に現れない限り仕入れすらできない人になるんです。

 

 

平たく言うと、いつまで経ってもビジネスで稼ぐスキルがゼロのままの人。

 

 

こんな人が未来永劫稼ぎ続けるなんて不可能ですよね。

 

商品は常に流動していますし、需要に対する供給も常に変わり続けています。

 

過去から現在、未来と考えてみるだけでも、商品リストというものがいかに無意味なものか理解できると思います。

 

間違った情報にうなずくだけでなく、「この情報はビジネスとして本当に有益なのか」と考える努力をしましょう。

 

 

⑧ツールを疑うべし

 

前述の商品リストに近いものがありますが、ツールがあればビジネスがうまくいくと勘違いしている人が多すぎます。

 

「あらゆるショッピングサイトから、利益が出る商品をリアルタイムで抽出します!」なんて(^^;

 

この文句を聞いただけで、私のほうが恥ずかしくなるくらいです。

 

 

えーと、ツールで稼ぐなんてないです。

 

ツールで稼げるのはツールを開発した人だけです。

 

本当に稼げるなら、私が誰よりも大きな声で「このツールは稼げます!!」と発信しますから。(一生ないですけど)

 

 

たまに「せどりは飽和しませんか?」と聞かれますが、せどりは飽和しないけどツールは飽和しまくります。

 

せどりは飽和しないと言っても、それは正しいせどりのことであって、情報発信者が自分のコンテンツを売るために細分化した「〇〇せどり」などと命名されている類のせどりは必ず飽和しますよ。

 

 

⑨『せどり=せどり』を疑うべし

 

せどりっていうと軽く聞こえますが、せどりはビジネスそのものです。

 

せどりをやっている人はビジネスをやっているんです。

 

『せどり=ビジネス』です。

 

ビジネスをやっているという認識がない人は、大ケガをする前にこの業界から立ち去ることをおすすめします。(←これ冗談抜きです)

 

せどりをやるということは、あなたが会社を経営しているということ。

 

あなたは会社の社長なんです。

 

会社の社長が覚悟を持ってビジネスしてなければどうなってしまうかわかりますよね?

 

だから、ビジネスという認識がないなら今すぐ立ち去るのがあなたのためなんです。

 

 

そもそも、会社の社長はネットで情報発信者の言ってることを基準に動きません。

 

自分の会社なので、社長は自分で考えて意思決定したことをもとに動きます。

 

これが経営判断です。

 

 

あなたは自分の会社の経営判断を情報発信者によって流されてしまう人ですか?

自分の経験と意志で決定できない人ですか?

せどりって、ビジネスとなにか違いはありますか?

 

信念を持てない人は今すぐ去りましょう。

 

せどりはビジネスそのものだと思った人は、自分の意志決定でビジネスを進めましょう。

 

 

最後に

 

今回の記事を書くにあたって、心底疲れました。

 

つたない文章を書くのはいつものことですが、この記事によって人の歩んでいく道を変えてしまう可能性も十分考えられるからです。

 

しかし、文中で何度も言ったように、私はストレートなことしか書けません。

 

私はせどりによって一度リアルに死にかけた人間だからこそ、事実を発信することしかできないんです。

 

今日の記事の影響で、近い将来情報発信の世界から私が消えているかもしれません。

 

でも、人の心理をもとにせどりをしている私としては、この情報を発信しないなんてアイデンティティを消されるのと同じですので。

 

不愉快な思いをされた人も多々おられると思いますし、釈迦に説法な内容で恐縮ではありますが、私の信念から書いた言葉をお許しください。

 

せどり情報発信について書きましたが、これ以外にも「稼ぎ系」「副業系」など、情報発信している人は山ほどいます。

 

情報を読み取る力はジャンルを問わず全てに通ずることなので、この記事で何か少しでも気づかれた人は、その『気づき』をもとにご自身の人生を大切に歩んでいってくださいね!

 

とんでもないスピードで驚異の成果続出中です↓↓↓

Amazon規制で悩んでいるあなた!私が100%解除しますよ!

 

【ジャンクよりすごい!利益率50%超が常識になります】中古せどりの仕入れから出品販売まで全てのノウハウを集約した特化型会員サイト

※入室にはPWが必要です

 

もういい加減『せどりで遠回りしたくない』という人は必ずチェックしてください⇓

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

無料LINE通話コンサル実施中(ご希望者には月2万円稼げるまで無料サポートしています)。私が実際にやっているハードオフの仕入れ方法も教えますので正しいやり方を知るきっかけにしてくださいね♪利益率13%だった私がたった3週間で利益率55%になった『秘伝の書』もプレゼントします。 ※売り込みなど一切しないのでご安心ください♪無料LINE通話コンサルで不要だと感じたらご遠慮なく解除してください。

友だち追加

 

せどり実録記
まつをフォローする
プロが教える中古せどりの極意「店舗で中古せどりの仕入れが確実にできる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました