中古せどりで圧倒的仕入れできる「仕入れルーティン」とは?

中古せどり

ブログで紹介している中古せどりの仕入れルーティンですが、先日のスカイプ相談でその仕入れルーティンについて質問をいただき、まだまだ読者さんにきちんと伝わってないと実感しましたので、この記事で詳しく説明をさせていただきます。

 

なお、説明とは言いましても答えそのものを教えるわけではありませんのでご理解ください。

 

この記事では、中古せどりをするにあたってなぜルーティンが必要なのか、また、ルーティンを取り入れることでどのようなメリットがあるのか、概要を解説していきます。

 

 

ルーティンの必要性

最近は、その利益率・利益額の大きさから、新品せどりをしている人でも一部中古品を取り入れている人もいます。

 

しかし、中古品専門でせどりをしているという人がどれほどいるのかというと、まだまだ多くないのが現状です。

 

利益率・利益額ともに優秀な中古せどりなのに、どうして中古専門でせどりをしている人が少ないと思いますか?

 

それは、中古品は新品に比べて出品作業に手間がかかるということと、取り扱いが難しそうなイメージ、そして中古品は新品のように頻繁にセールをやっているわけでもなく、常に安定した仕入れを継続していくことが困難だからです。

 

たったこれだけの原因で、中古せどりを諦めてしまう人が多いんですよね。

 

 

中古品が1つ売れた時の利益の大きさを経験している人は多いです。

 

それが何十点、何百点と売れていった時の利益の大きさは本当に驚異的です。

 

それなのに、たったこれだけの理由で諦めるなんてもったいないですよね。

 

では、どうすれば出品作業の手間を減らし、取り扱いも簡単で、常に安定した仕入れもできるようにすればいいのか。

 

これらを全てクリアして、検証に検証を重ねて確立していったのが、中古せどり仕入れルーティンです。

 

新品と違っていくつかの障壁がある中古だからこそ、このような一定法則に従ってやっていけることが可能な手法が必要なんです。

 

でも、このルーティンは手法といっても小手先の手法なんかではありません。

 

このルーティンは、せどりの本質です。

 

ルーティンだけでも絶対的な成果を出すことができるのに、これを応用して2倍3倍の成果を叩き出すことも普通に可能です。

 

算数や数学でいうと、足し算引き算や掛け算割り算がルーティンで、これを知っているからもっと複雑な計算も可能になるのと同じです。

 

 

ルーティンの概要

中古せどりをしている人の一番の悩みは安定した仕入れをし続けることが難しいということです。

 

ここが上手くいかなければ、そもそも販売するものが安定しないので上手くいくはずがありません。

 

しかし、仕入れが上手くいかないときに、どうすれば仕入れできるのかを教えてもらったとしても、明確な回答ができる人はまずいません。

 

  • お店の中の商品全部を見なさい!
  • お店をまわる数を増やしなさい!
  • お店にいる時間を増やしなさい!
  • マインドを変えなさい!

 

などなど、理論に基づいた回答ではなく、根性論でのアドバイスしか返ってきません。

 

こんなアドバイスなら、人にされなくても自分でやっていけますよね。

 

また、根性論はそもそも効率を悪くする内容のものが多いです。

 

お店の商品を全部見ていたら日が暮れますし、お店に行く数を無理に増やす必要なんてありません。

 

お店の滞在時間を増やすのも非効率ですし、マインドはせどりをしている人は良いものを持っています。

 

だから、そんなことをいくらアドバイスしてもらっても今以上に良くなるはずもないんです。

 

しかし、きちんとした理論に基づいて考え検証し作り出したルーティンは、まさにこの真逆を行っています。

 

まず、仕入れに行ってお店の商品全部を見るのは非効率です。

 

だから、私のルーティンは全体の2割か3割程度の範囲に絞っています。

 

しかも、その限られた範囲内で確実に利益の出る商品を見つけられるように、見るべきポイントを絞っています。

 

この見るべきポイントは、おそらくあなたが今まで1度も考えたこともないようなポイントです。

 

実際に、今まで同行仕入れをした人でそこを理解している人はひとりもいませんでしたし、世のせどらーの中でこのポイントを押さえている人に会ったこともありません。

 

だから、安定した絶対的な仕入れができ続け、今までの行き当たりばったりの仕入れとおさらばできるんです。

 

また、このルーティンの根本は全て「人の心理」から作り上げています。

 

  • お店の人の心理
  • 私たちせどらーの心理
  • 商品を買ってくれるお客様の心理

 

この3つの心理を考え、全てが合致したポイントがルーティンなんです。

 

したがって、このルーティンを知れば、例え同じお店にライバルせどらーが何人いようが全くもって関係ありません。

 

私たちは私たちのペースでいつもの通りの安定した仕入れをやっていくだけです。

 

以上で安定的な仕入れができることはわかりました。

 

しかし、まだ1点中古品への悪いイメージが残っています。

 

それは、出品作業に手間がかかるということと、取り扱いが難しそうなイメージです。

 

でもご安心ください。

 

このルーティンは、人の心理に基づいて出来ていると言いました。

 

仕入れた大量の商品を、1点1点動作チェックや撮影をして出品するのは非常に手間と時間が掛かる作業です。

 

通常なら、1日仕入れをして30点や40点の中古品を仕入れると、その出品作業を1日で終わらせるのは困難です。

 

しかし、私のルーティンでは出品の手間を掛けないことも考えていますので、出品作業の効率も倍速になります。

 

このように、今まで仕入れが出来なかった人も安定した仕入れが可能になり、出品作業も半減できるのが仕入れルーティンです。

 

だから結果にコミットするんです。

 

 

まとめ

この記事では、私が作った中古せどり仕入れルーティンについて解説しました。

 

まだまだご不明な点も多々あるかとは思いますが、もっと詳しく理解したいという人はLINE@からお願い致します。

 

なお、LINE@やスカイプで相談したからといって、教材やコンサルを受けないといけないなんて全く思わないでくださいね。

 

困っている人を助けるの大好きなのでノープロブレムです。

 

でも、本当にこれから稼いでいきたいと思っている人は、この仕入れルーティンを指針として一緒に目的地へと歩んでいきましょう!

 

もういい加減『せどりで遠回りしたくない』という人は必ずチェックしてください⇓

 

⇓ブログを書く励みになりますので、応援クリックお願いしますm(_ _)m


せどりランキング

 

LINE@登録者には『利益率13%だった私がたった3週間で55%に爆増した せどり秘伝の書』をプレゼントしています♪

メーカーの出品規制に悩んでいる人もどうぞ♪

ご希望者には『無料LINE通話相談』も開催中です♪

※私は売り込みを一切しない主義なので、ご質問やご希望はご遠慮なくお申し付けください♪

友だち追加

 

中古せどり 人気の記事
マーティーをフォローする
プロが教える中古せどりの極意「店舗で中古せどりの仕入れが確実にできる方法」

コメント

タイトルとURLをコピーしました